ASSECLIの評判は?現役投資家が実績からメリット・デメリットを詳しく解説!

当サイトにはプロモーションが含まれます。
アセクリのトップ クラウドファンディング

ASSECLIは平均想定利回りがそこそこ高く、償還日も他社に比べて早いので投資をしてみたいのですが、入会キャンペーンが出るのを待っているのが現状です。

投資前に、アセクリの実績やメリットやデメリットをまとめていますので是非チェックしてみましょう!

ASSECLIの実績や平均想定利回りはどれぐらい?

ASSECLIは2020年から33件のファンドが出ていますので実績から見ていきましょう。

ファンド名地域想定利回り運用期間募集金額募集開始日状態
ASSECLI都庁前駅(区分)ファンド1号東京8.0%6ヶ月1,716万円2020年1月10日償還済
インカム重視型 白金台(区分)2号ファンド東京4.0%6ヶ月3,600万円2020年3月16日償還済
埼玉県草加市#3ファンド埼玉8.0%3ヶ月1,600万円2020年8月7日償還済
板橋区上板橋#4ファンド東京7.0%6ヶ月4,050万円2020年11月16日償還済
神奈川県横須賀#5ファンド神奈川6.0%6ヶ月1,980万円2021年1月15日償還済
千葉県我孫子市#6ファンド千葉6.0%6ヶ月2,160万円2021年2月5日償還済
埼玉県三郷市#7ファンド埼玉6.0%6ヶ月5,350万円2021年5月6日償還済
神奈川県秦野市#8ファンド神奈川5.0%12ヶ月1,600万円2021年6月15日償還済
神奈川県川崎市#9ファンド神奈川6.0%12ヶ月4,000万円2021年6月21日償還済
千葉県市川市#10ファンド千葉8.0%12ヶ月15,300万円2021年7月14日償還済
名古屋市熱田区#11ファンド愛知6.0%12ヶ月6,550万円2021年8月5日償還済
東京都国立市#12ファンド東京7.0%6ヶ月3,465万円2021年10月4日償還済
千葉県松戸市#13ファンド千葉7.0%6ヶ月4,500万円2021年10月6日償還済
千葉県松戸市Ⅱ#14ファンド千葉7.0%6ヶ月4,590万円2021年10月12日償還済
横浜市神奈川区#15ファンド神奈川7.0%6ヶ月3,420万円2021年10月18日償還済
埼玉県加須市#16ファンド埼玉6.0%12ヶ月6,300万円2021年10月27日償還済
埼玉県新座市#17ファンド埼玉6.0%12ヶ月2,817万円2022年1月5日償還済
足立区千住大橋事業用地#18ファンド東京8.0%12ヶ月8,100万円2022年1月14日償還済
埼玉県桶川市#19ファンド埼玉6.0%12ヶ月7,200万円2022年2月25日償還済
神奈川県横浜市#20ファンド神奈川7.0%12ヶ月20,070万円2022年3月18日償還済
新宿区 区分OC#21ファンド東京4.0%12ヶ月2,800万円2022年6月13日償還済
東京都西東京市#22ファンド東京6.0%7ヶ月3,325万円2022年7月1日償還済
神奈川県横須賀市#23ファンド神奈川6.0%7ヶ月4,180万円2022年7月4日償還済
千葉県市川市#24ファンド千葉6.0%12ヶ月12,160万円2022年7月15日償還済
葛飾区東金町#25ファンド東京6.0%12ヶ月14,060万円2022年7月22日償還済
東京都八王子市#26ファンド東京6.0%12ヶ月8,464万円2022年8月8日償還済
東京都八王子市#27ファンド東京6.0%7ヶ月5,850万円2022年9月1日償還済
東京都国立市#28ファンド東京6.0%7ヶ月4,320万円2022年9月9日償還済
神奈川県川崎市#29ファンド神奈川6.0%3ヶ月1,995万円2022年9月22日償還済
東京都立川市#30ファンド東京6.0%6ヶ月4,050万円2022年10月13日償還済
神奈川県相模原市#31ファンド神奈川6.0%12ヶ月8,550万円2022年12月6日償還済
千葉県柏市#32ファンド千葉6.0%6ヶ月2,070万円2022年12月15日償還済
千葉県船橋市#33ファンド千葉6.0%6ヶ月18,050万円2023年4月14日運用中
トラ子
トラ子

2023年時点での平均想定利回りは6.3%と高く、33件中32件のファンドが償還済みです。

 

運用期間の平均は8.48ヶ月で、全ファンドの募集総額は19億8千万円、平均で1ファンド当たり6,007万円となっています。

 

投資エリアは、東京・神奈川・埼玉・千葉と主に関東の1棟マンションへの投資が多いです。

(2023年6月時点調べ)

 

ASSECLIのメリットは?

ASSECLIのメリットについて特に良い点から順に挙げていきます。

メリット①:運用終了から償還日までの期間が早い

ASSECLIの最大のメリットは、他社と比較しても運用終了日から償還日までの日数が早い利点があります。

下記表の償還日までの日数を見て下さい。

ファンド名運用終了日償還予定日償還日までの日数
ASSECLI都庁前駅(区分)ファンド1号2020年7月31日2020年8月31日31日
インカム重視型 白金台(区分)2号ファンド2020年9月30日2020年10月30日30日
埼玉県草加市#3ファンド2020年11月27日2020年12月22日25日
板橋区上板橋#4ファンド2021年5月26日2021年6月10日15日
神奈川県横須賀#5ファンド2021年7月24日2021年8月6日13日
千葉県我孫子市#6ファンド2021年8月14日2021年8月27日13日
埼玉県三郷市#7ファンド2021年11月19日2021年11月30日11日
神奈川県秦野市#8ファンド2022年6月29日2022年7月5日6日
神奈川県川崎市#9ファンド2022年7月8日2022年7月15日7日
千葉県市川市#10ファンド2022年7月29日2022年8月17日18日
名古屋市熱田区#11ファンド2022年8月24日2022年9月6日13日
東京都国立市#12ファンド2022年4月14日2022年4月28日14日
千葉県松戸市#13ファンド2022年4月18日2022年5月10日22日
千葉県松戸市Ⅱ#14ファンド2022年4月21日2022年5月10日19日
横浜市神奈川区#15ファンド2022年4月28日2022年5月17日19日
埼玉県加須市#16ファンド2022年11月14日2022年11月29日15日
埼玉県新座市#17ファンド2023年1月6日2023年1月31日15日
足立区千住大橋事業用地#18ファンド2023年1月30日2023年2月15日16日
埼玉県桶川市#19ファンド2023年3月6日2023年3月31日25日
神奈川県横浜市#20ファンド2023年4月18日2023年4月27日9日
新宿区 区分OC#21ファンド2023年6月23日2023年6月30日7日
東京都西東京市#22ファンド2023年2月11日2023年2月24日13日
神奈川県横須賀市#23ファンド2023年2月14日2023年2月27日13日
千葉県市川市#24ファンド2023年7月28日2023年8月10日13日
葛飾区東金町#25ファンド2023年8月1日2023年8月9日8日
東京都八王子市#26ファンド2023年8月25日2023年8月30日5日
東京都八王子市#27ファンド2023年4月19日2023年4月28日9日
東京都国立市#28ファンド2023年4月25日2023年5月12日17日
神奈川県川崎市#29ファンド2022年12月28日2023年1月13日16日
東京都立川市#30ファンド2023年4月20日2023年4月27日7日
神奈川県相模原市#31ファンド2023年12月21日2023年1月12日22日
千葉県柏市#32ファンド2023年6月22日2023年6月30日8日
千葉県船橋市#33ファンド2023年10月27日2023年11月3日6日

償還日までの日数は、平均で14.5日、最長では31日ですが、最短では5日で償還と非常に早く出資金が払い戻されるメリットがあります。

ポイント通常、償還日までの日数には分配金が全く付かず無利息なので早ければ早いほど良いという事です。

他社では償還までおよそ1か月、遅い企業だと2ヶ月かかるのでアセクリの早さは秀逸です。

>>早速、アセクリの公式サイトを見てみる>>

トラ子
トラ子

その他の企業の償還日までの日数は、こちらの比較表をご参照ください。

 

また、運用終了から償還日までの期間にも日割りで分配金が付くTSON FUNDINGの評判もチェックしておきましょう。

メリット②:想定利回りの平均がそこそこ高い

ASSECLIでは、想定利回りがそこそこ高く、平均で6.3%、最小で4.0%、最高で8.0%となっています。

トラ子
トラ子

仮に、12か月運用であれば、100万投資で平均63,000円、最小で40,000円、最高で80,000円儲かっている計算になります。(税引き前)

 

メリット③:元本割れが現状では起こっていない

ASSECLIは2020年から合計33ファンドが出ており、2023年6月時点で32件が償還済みで元本割れは一度も起こっていません。

不動産クラウドファンディングを選ぶ条件として、元本割れや償還遅れが起きていない企業を選ぶことは非常に重要です。

トラ子
トラ子

ただし、今後もアセクリは元本割れが起こらないという訳ではありませんのでご注意ください。

メリット④:優先劣後構造を採用で元本割れリスクを低減

ASSECLIでは優先劣後構造を採用しているので、元本割れリスクの低減につながります。

ポイント優先劣後構造とは、損を出した場合に劣後出資者(今回ではアセクリ)の出資分から先に支払うという仕組みです。

割合としては、ASSECLIの劣後出資が10%のファンドが多くなっています。

トラ子
トラ子

劣後割合を見るには、ファンドを選択⇒ファンド詳細欄の下部にあるスキーム欄に金額が記載されています。

ポイント東京都八王子市#27ファンドの場合

アセクリの優先劣後割合の見方

画像参照:ASSECLI公式

上記のファンドでは、650万までの損失が出た場合は、アセクリが損失を被るという事が分かります。

また、劣後割合の計算方法は、優先出資枠が5,850万円で劣後出資が650万なので、トータル出資額6,500万のうち650万の10%がアセクリの劣後割合になります。

メリット⑤:1万円から投資が出来る

1万円~投資が出来るので、不動産投資をお試しで始めてみたい方にはリスクが少なくメリットと言えます。

トラ子
トラ子

ただし、実際のところ、1万円投資では、6.3%の利回りが付いても1年間で630円(税引き前)かつ振込手数料が取られるのであまり良い投資方法とは言えません。

メリット⑥:出金手数料はASSECLIが支払ってくれる

ASSECLIに投資する際の手数料は、出資金の振込時のみ投資家負担となっています。

会員登録費用 無料
口座維持手数料 無料
出資金振込手数料 投資家負担
償還金・分配金振込手数料 無料
解約手数料 無料
トラ子
トラ子

ちなみに、ASSECLIに投資する際の振込先銀行はPayPay銀行となっています。

他社の振込先銀行一覧は、こちらの不動産クラウドファンディング振込先銀行一覧をご参照ください。

 

ASSECLIのデメリットやリスクは?

ASSECLIにもデメリットやリスクが必ず付いてくるので、詳しく見ておきましょう。

デメリット①:ファンドの出る頻度がマチマチ

ASSECLIのデメリットは、ファンドの出る頻度がマチマチで安定した投資機会が望めない点が挙げられます。

  • 2021年では12件の月1件ベース
  • 2022年は16件出ていますが、7月に4件、9月に3件と月単位で集中
  • 2023年では6月時点で1件しか出ていません。
トラ子
トラ子

ファンドが頻繁に出るのが良い訳ではありませんが、運用終了してすぐ次のファンドに投資が出来る方が投資効率は上がります。

デメリット②:上場企業ではない

ASSECLIを運営している株式会社エボルゾーンは上場企業では無いので、決算情報が開示されていません。

ウェブで調べてみると、2018年分の決算情報だけが見れるようになっていました。

トラ子
トラ子

決算情報が無いと、現在アセクリが儲かっているのか損しているのか分からない

リスクがあるという事になります。

デメリット③:募集金額が少ないので投資機会が減る

ASSECLIは、1ファンド当たりの募集金額が平均で6,000万円、最小で1,600万円、最大で20,070万となっています。

ファンドの出る頻度が少ない中で募集金額も少ないとなると、投資機会が減ってしまうデメリットがあります。

トラ子
トラ子

また、アセクリは全ファンドで先着順かつ18:00~募集開始なので時間を取れる方には有利です。

個人的には、募集金額が1億円以下だとクリック合戦になってしまう印象です。

デメリット④:元本保証無し、償還金遅れ、分配金なしのリスクあり

ASSECLIには元本保証はなく、元本割れや償還遅れ、分配金なしのリスクは常にあります。

特に挙げられるリスクとして、

  • ASSECLI自体の倒産で元本が返ってこないリスク
  • 災害により建物が損壊し修繕費が必要になるリスク
  • 経済・物価情勢の変化により不動産価値が下落するリスク

等々があります。

トラ子
トラ子

元本保証のある投資はありませんが、注意喚起も含めてリスクとして記載しています。

ASSECLIのキャンペーンは?

ASSECLIでは現在キャンペーンは行っていません。

過去には、新規入会キャンペーンを頻繁に行っていたため、今後も行う可能性があります。

  • 2021年4月『Welcomeキャンペーン』先着300名にAmazonギフト券1,000円分
  • 2021年5月『Welcomeキャンペーン#2』抽選300名にAmazonギフト券1,000円分
  • 2021年10月『会社創立10周年キャンペーン』投資金額に応じてAmazonギフト券最大400,00円プレゼント
  • 2022年3月『春の新規入会キャンペーン』Amazonギフト券2,000円分
  • 2022年6月『夏の新規入会キャンペーン』先着200名にデジコ2,000円分
  • 2022年12月『冬の新規入会キャンペーン』デジコ1,000円分

アセクリは投資家登録でのキャンペーンが多いので個人的にも出るのを待っている状態です。

トラ子
トラ子

現在、行われているお得なキャンペーン情報は、

不動産クラウドファンディングのキャンペーン!お得なのはどこ?

のページを参照して下さい。

まとめ

ASSECLIのまとめとしては、

ポイント一番のメリットは、運用終了から償還日までの日数が早く、投資効率が上がるのが大きいです。

ポイントまた、優先劣後構造を採用しており元本割れのリスク低減や、現状では投資家が損をしていないという点もメリットです。

ポイントただ、上場企業ではない点や、募集金額が少なくファンドの出る頻度も少ないのはデメリットです。

トラ子
トラ子

今後のキャンペーン状況やファンドの募集内容をチェックしてから投資するか決めていきましょう。

\早速ファンドを見てみる!/

当サイト内の記事内容は、投資に関する情報提供のみを目的としており、有価証券や金融商品取引の勧誘を目的としたものではありません。

金融商品には元本割れするリスクがありますので、掲載内容の情報及び外部リンク先の内容等は、各ご利用者の判断で行ってもらうものとします。

万が一、当サイト内容の情報でご利用者が損害を被ったとしても当運営者は一切の責任は負いません。

タイトルとURLをコピーしました